食品ロスのない暮らしを!食品は通販でお得に購入しよう!

食品ロスを無くすために出来ること

宅食サービスは究極の無駄買い防止策

スーパーに買い物に行くと、つい目に入ってくるのがタイムセールや特売品の札だと思います。 その他にもレジ前にある誘惑の棚など、スーパーには衝動買いをさせる罠が沢山仕掛けられているのです。 その罠にかからないようにするには、行かないのが一番だと思います。

ネットスーパーで衝動買いを防ごう

食品通販には様々なものがありますが、お弁当やおかずを届けたり、必要な分だけ野菜や肉類を届けたりするような宅食サービスは、無駄買いを防ぐのに一番効果的かと思います。
こういった宅食サービスは配送料がかかることが多いため、勿体ないと敬遠している方も多いかもしれませんが、結局スーパーに行けばその配送料以上に食品を購入することが多いのではないでしょうか。
それらを全て使いきれるとも限りませんので、余った食材は捨てることになり、食品ロスに繋がります。
それなら配送料をかけてもこういったサービスを利用した方が自分の手間も省けるので、一石二鳥とも言えるのではないでしょうか。
毎日お弁当は気がひけるのであれば、料理キットの宅食サービスを利用されると良いと思います。
こういったサービスでは毎日の献立から考えてもらえるし、カット野菜で届けてもらえるところもあるので、料理の手間が格段に省けて大変便利です。
しかも、スーパーだと人参半分とかネギ○センチなどという買い方は出来ませんが、こういった宅食サービスではその料理で使う分だけ届けてもらえるので、本当に無駄がありません。カット野菜ならそのまま使えるので、ご家庭の生ゴミも減ることになると思います。
お弁当を届けてもらえる宅食サービスも、その内容は様々あります。制限食もあるので、一人だけ別につくることもなくバランスのとれた食事を出すことが出来るのです。制限食でなくても、こういったお弁当はプロの栄養士に監修されているので、栄養バランスは非常によく整っていると思います。
無駄買いも防げて栄養バランスも整っている、この宅食サービスを利用しない手はないのではないでしょうか。

食品ロスを防ぐための活動

イベント中止や営業自粛に伴い、仕入れた食材が行き場を無くしている状態に陥っているお店のために、活動をしている団体が存在するそうです。 食品ロスを無くす為の様々な取り組みがある中で自分に出来そうなことはないか、探してみるのも良いかもしれません。

家族が食べられる量を考えて料理を作る

大は小を兼ねる、という考えが多いためか、料理が足りないよりは多すぎる方が良いと考える方も少なくないと思います。 家族の体調なども考えて、食べられる分量だけ作るという風にした方が、無駄はないのではないでしょうか。 足りなかった時のことを考えるのであれば、缶詰やレトルト食品を用意しておけば良いと思います。